『あぶない刑事』映画考。(んな難しい文じゃないよ)
もうすぐ、『まだまだあぶない刑事』が始まりますね。

映画になると聞いた頃は、まだまだ先の話だなあと
まるで実感が沸かなかったんですけど
気がついてみたらあと2日です。
なんだか、ドキドキしますね。いい意味でも悪い意味でも。(おいおい)

私があぶ刑事に初めて出会ったのは、小学5年生の頃です。
まだ子供だった私には、あぶ刑事の世界が
とてもオトナに見えて憧れたものです。
主人公2人のウィットに富んだ会話や、アクションシーン
薫ちゃんの可愛らしさにトオルくんのボケ(笑)。
私があの世界にはまるのには、そんなに長い時間はかかりませんでした。


テレビシリーズにつきましては、また次回語らせて頂くとして
今回は映画公開間近なので映画の話をば。

当時、小学校高学年〜中学生になった頃で
田舎の学生だった私には、映画館の入場料を捻出するのも大変で
リアルタイムで映画館で観る事はできませんでした。
なので、後々レンタルで観たんですけれども。

あまり長くなると読み辛いでしょうから
わかりやすく野球に例えてみたいと思います。
…却ってわかり難かったらごめんなさい(汗)

第1作目の『あぶない刑事』。
これは私の中でヒットでしたね!
当りは3塁打くらいでしょうか?(笑)
トオルくんが、2人のために取り上げられた拳銃を渡すシーンとか
行方不明になったタカを必死に探す勇次とか
薫ちゃんにしては地味なファッションとか(笑)
全部ひっくるめて、テレビのノリがそのまま映画に来たなという感じで
ストーリーもテンポが良くて好きでした。

第2作目の『またまたあぶない刑事』。
うん。これも好きでした。
当りは2塁打くらい。スコーンってね!
ラストの犯人が撃たれて飛んで行くシーンは
今にして考えるとありえないんですけど、
当時は全然違和感を感じてなかったです(笑)。
あぶない刑事の映画唯一、夏のファッションの2人が観られたのも
お気に入りのひとつですね。

第3作目の『もっともあぶない刑事』。
これが永久不滅の私のナンバーワン!一番好きな作品です。
一番、この作品にタカと勇次のハードボイルドを感じられたからです。
台詞にも痺れたな。
検問の前でタカが呟く「キレイだな」とか、他にもいるいろ…。
当りは超特大ホームランですね!!!文句なく!

…書いてる本人でさえもわかり辛いと思い始めながら
『〜リターンズ』に続く(爆)。

でもって
復活第1作目『あぶない刑事リターンズ』。
これはクリーンヒットってところかな?
もちろん、嫌いではないんですけど
深町課長が嫌いだったり
(嘘みたいな本当の話ですが、事前に課長が誰になるのか知らなかった頃
今度は誰が演るのか友人と予想していたら
「小林稔●さん以外なら誰でもいい」という結論になった。/笑
実際は皆さんご存知のとおり_| ̄|○ )
港署の壁の色に違和感を感じたりしたので
その辺が好きになりきれなかったところですね。
あと、この時の大下さん、ちょっと高見兵吾くん入ってませんでした?!

問題は…。
次の『あぶない刑事フォーエバー』ですよ(泪)。
この直前に放映したテレビスペシャルはね
全てに納得行った訳じゃないですが
その後の映画を期待させる役割は十分に果たしていたと思う。
内安打くらい?
でもなあ…正直、この作品だけは私の中でなかった事にしたい
ところどころいいシーンやカットはあるんですけれども。
脚本も演出も納得行かないことだらけで。

話デカくすりゃいいってもんじゃねえっ!
タンカー出せってどこのどいつが頼んだんじゃいっっ!!!


ぜーはーぜーはー。
すみません。興奮しすぎました_| ̄|○
けれども、これだけは叫びたかったの。
これでも、まだ叫び足りないの。(おいこら)
この作品はね、野球に例えるなら←まだやるか。
チャンスどころでダブルプレイバッターアウト!てくらい
しょんぼりしたのですよ。

それで思ったね。
キャストにお金がかかるのはしょうがないんですけど
もうちょっと、監督さんにもお金をかけるべきだと。
監督さんて、いわば作品の交通整理をするみたいな役割を
担っていると思うんですよ。誰かの受け売りですが。
そんな大事な役割をケチっちゃ、いい作品は生まれないと思う訳です。

それを考えると、
今回の『まだまだ〜』には若干の不安点があるんですけど(汗)
今は、良い作品に仕上がっているのをひたすら祈るだけです。
楽しみだけど、すんごい楽しみだけど、
それと同じくらい、不安なんだ。
だから公開初日は、気合を入れて観に行こうと思っています!


☆追記☆
そこのけ!そこのけ!おばばが通る
(http://blog.livedoor.jp/obaba51/archives/50274219.html)
というブログで知ったのですが
横浜交通局から、『まだまだあぶない刑事』のパスネットが
発売されることになったそうです。
郵送でも買えるそうなので、ほしい方がGETしてみてはいかがでしょう?
私もほしいなあ〜…。

| 『HARD BOILED EGG』 Essay | comments(2) | trackbacks(3) |
映画鑑賞記録、楽しみにしています
| obaba | 2005/10/20 8:34 PM |
>okadaさん
書き込みありがとうございます!
感想文を書くのはとてもへたくそなので
書けるかどうか分かりませんが(汗)
明後日の初日舞台挨拶には、是非とも行きたいと思っているので
書けたら書きたいなあと思っております。
期待しないで待っててくださいね。
| 東子@食欲の秋万歳!管理人 | 2005/10/20 11:47 PM |









http://blog.smooch.biz/trackback/292334
横浜といえば「あぶない刑事」なのか!
テレビで大好きな水谷さんの「相棒」がはじまってから刑事ドラマ好きな自分が再確認されたかのようです。もうすぐ「まだまだあぶない刑事」も映画スタートですし。ここは横浜、やっぱ横浜といえば「あぶない刑事」なんでしょうか。湘南新宿ラインでは停車駅にて「あぶ刑
| そこのけ!そこのけ!おばばが通る | 2005/10/20 8:35 PM |
あぶないやつ?
おはようございま〜す 明日、10月22日は?
| もしもこんなブログがあったなら? | 2005/10/21 11:37 AM |
舘ひろし……
あぶない刑事フォーエバーThe Movieから7年余り……。遂に復活らしいです。 かっちょいーよなぁ。渋いぜ……。渋しぎるぞ舘ひろし。ハーレー跨りながら銃撃戦!!幾つになってもかっこいいねほんとに。ちなみに1950年生まれの55歳……。絶対そんなお歳には見えません
| 明日はあるのか?・・・いやぁ、どうでしょう? Since 2004 | 2005/10/22 12:41 AM |

 NEW ENTRIES
 CATEGORIES
 RECENT COMMENTS
 RECENT TRACKBACK
 ARCHIVES
 LINKS
 BLOG LINKS
 PROFILE
 OTHERS
 RECOMMEND
 RECOMMEND
CARAMELBOX SOUNDBOOK OPENINGS~演劇集団キャラメルボックス・オープニング曲集~
CARAMELBOX SOUNDBOOK OPENINGS~演劇集団キャラメルボックス・オープニング曲集~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,SCUDELIA ELECTRO,中山八大,Vie Vie,Susanna Parigi,樋口了一,SPIRAL LIFE,ZABADAK,advantage Lucy,Nik Kershaw,NORTHERN BRIGHT
 RECOMMEND
 RECOMMEND
 RECOMMEND
 SEARCH
    このサイト内で検索
     

    Google
    ウェブ検索